誰でも参加できる「マインドフルネスとその実践講座」

いま話題のマウンドフルネスを学び、実践方法を習得するための講座です。

マインドフルネスは、深く静かに心を見つめること(瞑想)で、おだやかなこころにする方法です。講師は園田順一先生(元鹿屋体育大学心理学教授、医学博士・専門行動療法士)と佐々木浩介先生(臨床心理士、スクールカウンセラー)です。

マインドフルネス瞑想を続けると

 ・こころがおだやかになります

 ・物事にこだわらなくなります

 ・考えすぎないようになります

 ・頑張り過ぎないようになります

 ・こころに余裕が生まれ、他人を思いやる気持ちが出てきます。

 ・やる気がでてきます。

                          などの効果があります。

マインドフルネスは、種々の心理障害(不安・緊張しやすい人、すぐ怒りやすい人、すぐイライラする人、クヨクヨする人、取り越し苦労する人、心配性の人、DV・虐待する人、さらには恐怖症・不眠症・強迫性障害・パニック障害・うつ病など)のカウンセリングや心理療法にも取り入れられ、成果を挙げています。

 

日時:平成29年4月23日(日) 13時~15時

場所:NPO法人こころのサポートアミ 5階 (鹿児島市上之園町34-20-503)にて。

参加料は、1,000円(資料代を含む)

定員:50名

参加を希望される方は、4月17日(月)までにNPO法人こころのサポートアミまでお電話で申込ください。

たくさんの方々の参加をお待ちしています!!

NPO法人こころのサポートアミ 099-258-7224

 

Be Sociable, Share!

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.